あやみ旬果 vol.1Shunka Ayami

2012年にプレステージ専属女優としてデビューしたあやみ旬果。愛らしい顔立ちと、スレンダーなボディに形のよい美巨乳という抜群のルックスでたちまち大人気女優の仲間入り。

写真を撮られるのも恥ずかしくて苦手

初体験はいつ頃ですか?

中学二年生の時ですね。

結構早いんですね。

その時つきあってた彼氏がしたいっていうから……。男の子とつきあうのは初めてだったから、そういうものなのかなって思っちゃったんです。だから、外でするのとかも普通なのかなって(笑)。

ああ、中学生だとラブホテルにも行けないし、家でもやりにくいですからね。

だから学校の帰りとかで。

あやみ旬果

初めてが早いと、その後の性体験も結構派手だった?

うーん、基本的に彼氏としかしないんですけど、ただ、あんまり長続きしないから、十何人とか(笑)。

あ、すぐ別れて、次の彼みたいな感じなんですね。このお仕事を始める前に、AVは見たことありましたか?

お兄ちゃんが持っていたのをちょっと見たくらいですね。今でも、ほとんど見たことないんですよ。

自分の出演作も見ないんですか?

恥ずかしくて見れないですよ。予告編のサンプル動画を二本だけ見たことがあるくらいです。その時も音を全部消して。

自分がエッチしている姿を見るのが、恥ずかしい?

というより、写真を撮られるのも苦手なんです。プリクラとか撮るのも、本当は好きじゃないんですよ。

若い女の子って、みんな写真撮られるのが好きじゃないですか?

友だちと遊びに行くと、すぐプリクラ撮ろうってことになりますよね。つきあいで撮りますけど……。

グラビアなんかでプロのカメラマンに綺麗に撮ってもらうのはどうですか?

それも苦手なんです。AVより苦手かもしれないです。パッケージ撮る時でも、いつも撮ってくれてるカメラマンさんだと、悪口いってくれるんですよ。

え、悪口?

「今日も可愛くないねー」とか「これは使えないよ」とか言いながら撮ってくれるんです。

それ、普通は逆ですよね。カメラマンさんって、褒めまくりますよね。

可愛いって言われるとダメなんです。言われるとポーズつけていられなくなっちゃう。照れちゃうんです。

なるほど。褒められるのが苦手なんですか。

そうです。恥ずかしくなっちゃう。

でも、ファンの人とかは、「可愛い」って言うでしょう。イベントなんかでも。

恥ずかしくて「全然可愛くないっすよ」なんて言っちゃいますね(笑)。自分に自信がないんですよ、すごく。

これだけAVで人気があるのに? 自分の身体にも自信ないんですか?

最近ちょっと、おっぱいはいいのかなって(笑)。

素晴らしい胸ですけどねぇ。

どういうのが、いいおっぱいなのかも、よくわからなくて。他の女の子のおっぱいって、見ないじゃないですか。

ああ、AV見ないんですもんね。でも、他の女の子の身体に興味ないんですか?

無いです、無いです。

レズとかじゃなくても、女の子の身体が好きって子は多いみたいですけど。

私、恥ずかしくて見れないです。早く服、着てって感じ(笑)。

じゃあ、男性の身体も?

見るの恥ずかしいです。撮影中に恥ずかしくて笑っちゃったりしましたもん。パンツ脱いだ瞬間とか。

(あやみ旬果vol.2へつづく)

インタビュアー/文=安田理央

このエントリーをはてなブックマークに追加

新着インタビュー

純愛☆妹アイドル マシュマロ3D

ギンギン♂ガールズ

Pinkey

@MARKS

AV女優別一覧