AIKA vol.4Aika

黒ギャル女優の代名詞!以前は全く撮影が無い月もあったのに、今年になってからは月に10本近くの作品がリリースされ『AIKAバブル』と呼ばれるほど人気に。そしてあの作品の涙の理由とは…

自分が泣いたシーンは自分で観ても面白かったよ(笑)。

AIKAさんは2011年デビューなので女優歴4年以上ですね。AV界ではもうベテランの域じゃないですか。

そう。気付いたらもうベテランやなぁ。

やっぱり普段から関西弁ギャルなんですね。

作品の中もプライベートも大体ずっとこのキャラやからラクやで(笑)。

過去にこのサイトでインタビューを受けてますが、他ではあまりインタビューを受けてませんよね。もしかしてインタビュー嫌いとか?

いやいや、インタビューの仕事が全然来なかっただけやから(笑)。だから今日も何話せばいいのかよく分かってないけど、別に私は隠す事なんて何も無いんでバンバン聞いて!

AIKA vol.4

確かにAIKAさんのツイキャスを観てるとヒヤッとする発言が出るくらい全く隠し事してないですよね(笑)。でも今日は書けない内容は隠してもらって大丈夫なので。

あ、そうなの?残念やな~。

まずは11月に授賞式が行われるAV OPEN(売り上げや投票によりAV作品のナンバー1を決める大会)の話になりますが、今年はノミネート作品に4本も出演されてスゴい人気ですよね。

本中の100人中出し、ムーディーズのバコバス、kirakiraとズッコンバッコンで乱交を撮ったかな。

いまAV業界では『AIKAバブル』が来ていると言われてますが、ご本人はその実感がありますか?

うちも最近まで実感してなかったですよ。でも急に仕事が死ぬほど増えて来て、今は月20現場とかになって『フィーバー』の意味がやっと分かったかな。あと今年はずっと共演が多かった相葉レイカも辞めちゃって、黒ギャルが一気に減ったのも理由なんだろうけど…。

レイカちゃんが辞める時に「AIKA、これからの黒ギャル界を頼んだよ!」とか言われなかったですか?

言われてないし、しかもうちが先輩でレイカは後輩やから(笑)。本当に今は黒ギャルって数が少ないんですよ。肌の白い女優たちの中にアクセント要員で一人二人が呼ばれるくらいだけだから。バコバスでも一人だけ黒いから超目立ってたよな~(笑)。

AIKAさんは黒ギャルってだけでなく、キャラも濃いですからね。今年から一気に出演本数が増えて、月に10本近くリリースされてますよ。

たくさん撮ったからこれからもっとリリースされると思う。去年まで最高でも月に6現場くらいで、仕事が1本も無い月とかもあったし…。

撮影が1本も無い月って何をしてたんですか?

AV女優キャバクラで働いてた。だからお金に困ることも無く、きちんと遊んでたし(笑)。

AIKAさんといえば今では黒ギャル女優の代名詞ですが、最初は白ギャルでしたよね。2013年の夏辺りから徐々に肌が黒くなってきましたが、何か事務所から『今後は黒ギャルでいこう!』みたいな作戦があったんですか?

いやいや、私が海で勝手に焼いちゃったんですよ(笑)。事務所から怒られたけど『もう黒ギャルで良くね?』って思って。だからキャラじゃなくてガチの黒ギャルです。

ガチの黒ギャルだと共演者の中に『ビジネス黒ギャル』(作品の時だけ黒ギャルになっている)がいたら分かります?

そりゃ分かるでしょ!反対に見た目が黒ギャルじゃない子でもちょっと話せばギャル気質な子も分かるし。あとガチのギャルは自分でメイクするからそれでも分かっちゃう。ビジネスギャルの子はキャラ作んなきゃいけないから可哀想って思いますよ(笑)。

ギャル系女優同士って仲良くなるんですか?それともむしろギャル同士の対抗意識で仲良くならないとか?

いやいや、対抗意識とか無いから(笑)。私めっちゃフランクで仲良くなるし。

でも『100人×中出し2015』(本中)で、初めて顔を合わせた浜崎真緒ちゃんと教室で二人きりになるシーン。一言もクチを聞かずにかなり殺伐とした空気でしたよね?

あれはちゃうねん!クチを聞かなかったというよりも、騙したメーカーに怒ってたの!私のピン作品と聞いて現場に行ったのに、急に別の女優がやって来たら「はぁ?」って思うでしょ?しかも内容が聞いてたのと全く違って、絶対やりたくないって言ってた『100人中出し』だし。そりゃムスッとするでしょ(笑)。

それでAV史に残るであろう、あの殺伐としたシーンが生まれたわけですね。

そうそう(笑)。でも後から話を聞いたら他のメンバーもみんな騙されてやって来た被害者やったし。メイクルームでハママオ(浜崎真緒ちゃん)と話したらメッチャ面白くて最後は一番仲良くなれたし。

ややネタバレになりますが、『100人×中出し2015』の最中に本気で号泣しちゃったじゃないですか?

だって次に何をするのか全く教えてくれないから「こんなの撮影じゃねえ!」ってブチ切れたんですよ。それで『もう演技しきれない、女優の顔を見せてらんねえ』と思って泣いたんですよ。ぶっちゃけ泣いてキレたら撮影しないと思ったんだけどね(笑)。でもその姿をずっとカメラで撮ってるし。さすがに撮っても使わんやろと思ったら、作品観たらほとんど使われてるし。でもなぜか私が「こんな時にうちのマネージャーはタイに旅行に行っとるしよー!」とキレて叫んだ所だけは唯一カットされてましたね(笑)。

自分が出演する作品も観るんですね。

100人中出しは気になって観た。自分が泣いたシーンは自分で観ても面白かったよ(笑)。普通のAVならこんなシーンは使わないのに、こういうシーンを入れるのが本中だなって。でもきっと私の素の部分を引き出して、新しい角度から売り出してくれてんのやろな~と思って感謝してますよ。もちろん、ものすごく腹は立ったけど(笑)

AIKA vol.5へつづく

インタビュアー/文=東風克智

このエントリーをはてなブックマークに追加

新着インタビュー

純愛☆妹アイドル マシュマロ3D

ギンギン♂ガールズ

Pinkey

@MARKS

AV女優別一覧